直売所の手数料一律は公平か?

直売所の手数料一律は公平か?

いとしま太郎はふと考えました。あんなに朝早く起きて葉物野菜を包装して持ってくるおばあちゃんと、昼前にゆっくりとみかんを持ってくるおじいちゃんは手数料が一緒なのは公平なのかと。 みんなに平等は実は不公平 何となく以前から私… 直売所の手数料一律は公平か? の続きを読む

福岡の雑煮に必須のカツオ菜【直売所価格はやや低く推移か】

福岡の雑煮に必須のカツオ菜【直売所価格はやや低く推移か】

年末です。各直売所もお歳暮や年末の買い出しで大盛況の様相を呈しています。 今回はこの時期の直売所では欠かせない「カツオ菜」について書きたいと思います。   福岡の雑煮には「カツオ菜」 福岡県民にとってこのカツオ… 福岡の雑煮に必須のカツオ菜【直売所価格はやや低く推移か】 の続きを読む

糸島で販売されている牡蠣の選び方【いとしま太郎の独断と偏見】

糸島で販売されている牡蠣の選び方【いとしま太郎の独断と偏見】

皆さん牡蠣は大好きですよね? 糸島市は近年牡蠣小屋が大ブレイクし、週末には各漁港の牡蠣小屋は大混雑です。 その美味しい牡蠣をお歳暮に差し上げようと、糸島の牡蠣を発送するお客様がかなり多くなってきました。そこで問題になるの… 糸島で販売されている牡蠣の選び方【いとしま太郎の独断と偏見】 の続きを読む

今出荷している直売所は終わっていると思う生産者がすべき事

今出荷している直売所は終わっていると思う生産者がすべき事

今このブログを読んでいる生産者の中にも「うちの直売所は終わってる!」と嘆いている方も多いと思います。今回はいとしま太郎なりの視点で直売所に対応を求める方法を書きます。個人的な見解ですので行動に移すかどうかはご自分で判断さ… 今出荷している直売所は終わっていると思う生産者がすべき事 の続きを読む

嫁御ぶり(嫁ぶり)は福岡の風習【養殖が無難です】

嫁御ぶり(嫁ぶり)は福岡の風習【養殖が無難です】

福岡出身ではない、いとしま太郎は糸島の直売所に勤め始めたときに「嫁御ぶり」という風習がある事に驚きました。 そんな風習をしらない福岡県外出身の方に福岡の嫁御ぶりを紹介しておきます。いとしま太郎がなぜ養殖ぶりをお勧めするの… 嫁御ぶり(嫁ぶり)は福岡の風習【養殖が無難です】 の続きを読む

消費増税は直売所の追い風になる【5つのメリット】

消費増税は直売所の追い風になる【5つのメリット】

今年も終わろうとしております。いとしま太郎です。 来年はいよいよ小売業界に「消費税10%へ増税」という問題が発生します。ニュースではすでに増税後の悪影響を報じる向きもあるのですが今回はひねくれて、増税をポジティブに受け止… 消費増税は直売所の追い風になる【5つのメリット】 の続きを読む

【怒!】これが青虫の「ふん」です

【怒!】これが青虫の「ふん」です

さむ~!急に気温が下がってしまいました。3日前の暖かさはなんなの?いとしま太郎です。 感情がほぼ0に近いいとしま太郎ですが時には感情の赴くままに怒ってみます。   虫がついているのがわかってるのに何でそのまま出… 【怒!】これが青虫の「ふん」です の続きを読む

直売所に行くならクーラーボックスは必須

直売所に行くならクーラーボックスは必須

大分寒くなってきましたね。いとしま太郎です。寒くなってしまうと風邪は引きにくいのでしょうが、とりあえず暖かくしておいて下さいね。 今回はクーラーボックスのお話です。買い物の際にはちゃんと持ってきてくださいね。買うものなく… 直売所に行くならクーラーボックスは必須 の続きを読む

ぶり、わらさ、やずは全部同じ魚です!

ぶり、わらさ、やずは全部同じ魚です!

おはようございます。いとしま太郎です。魚売り場で一日3回は聞かれる「ブリ」の呼び方のお話です。知っている人は知っている、知らない人は納得いかない出世魚の呼び名です。   お客様は納得出来ない 「出世魚」という名… ぶり、わらさ、やずは全部同じ魚です! の続きを読む