あたりをつけて話すということ

あたりをつけて話すということ

お客様が「うり」の前で悩んでいます。 さぁお客様は何に悩んでいるのでしょうか?   会話のきっかけになる声掛け 今回のお話は別に、瓜の説明の仕方ではないんですね。 物のたとえで瓜にしたまでなのですが、瓜の場合で… あたりをつけて話すということ の続きを読む

お客様はリアルを求めて

お客様はリアルを求めて

貴方も私も、ネット通販(EC)大好きだと思います。 思わず買ってしまうでしょうが、それが食べ物だといまいち触手が伸びないんではないでしょうか。何となく信用できないとか。量がわかりにくいとかいろいろ原因があると思います。 … お客様はリアルを求めて の続きを読む

糸島の直売所で『旬』に買いたい商品【野菜編】

糸島の直売所で『旬』に買いたい商品【野菜編】

4月のやさい 新玉ねぎ 寒さが和らぐ頃に出荷が増えてきます。水分が多く、辛味が少ないのでサラダに適しています。 水分が多いので痛みやすいという欠点もあります。直売所ではキチンと選んで購入を。 筍 少しずつ暖かくなる日が増… 糸島の直売所で『旬』に買いたい商品【野菜編】 の続きを読む

糸島の直売所で『旬』に買いたい商品【魚編】

糸島の直売所で『旬』に買いたい商品【魚編】

直売所に来店されるお客様は旬のお買い物が大好きです。旬と言う言葉は曖昧なのですが、月毎に私が買いたいと思う商品を挙げてみました。いつまで買えるかも一応書いています。参考にされてください。   12月 ブリ 寒い… 糸島の直売所で『旬』に買いたい商品【魚編】 の続きを読む

LINEを使わない手はない!

LINEを使わない手はない!

スマホを使っている人はLINEの導入率が8割近くにも上るようです。ICT総研のレポート『2018年度 SNS利用動向に関する調査』で報告がありました。 あなたはLINE使ってますか? 私はプライベートでは勿論、仕事でもガ… LINEを使わない手はない! の続きを読む

直売所の新しいキーワードは『体験』か

直売所の新しいキーワードは『体験』か

小売業は人口減少の影響もあり、業界全体が厳しい基調です。 特に直売所は扱う商品や地理的条件に、随分と差があるためにノウハウが伝わりにくい業界かもしれません。 この中で差別化をしていくのは、結構大変な事だと思います。糸島を… 直売所の新しいキーワードは『体験』か の続きを読む

雑貨は直売所では売れにくい

雑貨は直売所では売れにくい

いとしま太郎は食べる物、というか食べる事が大好きです。ですから、できるだけお皿にもこだわりたいなと常々思っています。私にとって糸島は、素敵な器が買えるいい場所です。   糸島市内の直売所には陶器・磁器を販売して… 雑貨は直売所では売れにくい の続きを読む

ネットやスーパーよりも直売所が有利な理由

ネットやスーパーよりも直売所が有利な理由

アマゾンの登場でネットショッピングが身近なものになりました。いとしま太郎も本を始め、いろいろな商品をネットで買っています。 現代人は間違いなく忙しく、そして疲れています。ちょっとした時間でも節約したいものです。かくいう私… ネットやスーパーよりも直売所が有利な理由 の続きを読む

直売所こそ日報(記録)が必要

直売所こそ日報(記録)が必要

年号が変わりました「令和」どうでしょう? 今、その言葉を聞いた瞬間は違和感を感じる物でしょうが、それは恐らく昭和から平成に移行する時も同じことだったんでしょう。私は昭和から平成の瞬間は子供でしたので記憶は朧気です。あの時… 直売所こそ日報(記録)が必要 の続きを読む

消費増税は直売所の追い風になる【5つのメリット】

消費増税は直売所の追い風になる【5つのメリット】

今年も終わろうとしております。いとしま太郎です。 来年はいよいよ小売業界に「消費税10%へ増税」という問題が発生します。ニュースではすでに増税後の悪影響を報じる向きもあるのですが今回はひねくれて、増税をポジティブに受け止… 消費増税は直売所の追い風になる【5つのメリット】 の続きを読む