糸島の直売所で『旬』に買いたい商品【魚編】

糸島の直売所で『旬』に買いたい商品【魚編】

直売所に来店されるお客様は旬のお買い物が大好きです。旬と言う言葉は曖昧なのですが、月毎に私が買いたいと思う商品を挙げてみました。いつまで買えるかも一応書いています。参考にされてください。

 

12月

ブリ

寒い時期、脂がのって美味しくなるのがブリです。2月までは大きな個体は脂がのっている確率はかなり高いので期待できます。福岡の正月にも欠かせませんね。福岡では嫁御ぶりも有名です。関連記事『嫁御ぶり(嫁ぶり)は福岡の風習【養殖が無難です】』

 

ナマコ

年末、正月にはかかせないナマコは12月がスタートです。4月上旬まで入荷します。季節によって味を気にするお客様がいらっしゃいますが、実際に私が食べた感想は「いつでもうまい」です。

関連記事『赤ナマコと青ナマコとの違い』

 

3月

コウイカ

4月末まで安定して入荷します。コウイカと言えばやはり「ぬた」です。分葱が一緒にあればいいですけれど、無くてもコネギで代用しちゃいましょう。

 

5月

吾智網の真鯛

マダイは通年入荷する魚です。しかし5月のマダイは私にとって特別な意味があります。吾智網の真鯛が入荷してきます。糸島が日本一のこの漁が始まるとお店の中は魚が大量に入荷してきます。

気合が入ります。糸島市民は真鯛が当たり前すぎて評価が高くないのですが、やはり旨い。私のお勧めは一艘引きの吾智網で獲れたマダイです。目がキラキラしていて、身を触ってまだ柔らかい魚を選べば間違いないと思います。

 

トビウオ

断然刺身がオススメです。夏の魚のイメージがあります。

飛び魚が入荷しています

 

 


糸島の直売所勤務の中年です。食べる事が好きすぎて直売所に就てめてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA