直売所に魚が少ない日がある理由

直売所に魚が少ない日がある理由

「さぁ~今日はどんな魚があるかなぁ~♪」と直売所に行ってみたものの魚が少ない日ってありますよね。「天気いいのになんでぇ~」と悲しくなっているお客様も多いと思います。


直売所に魚が出荷されるまでの流れ

糸島市内の直売所の開店は朝9時頃の所が多いのですが、当然お店側は朝一に商品が一番多くなるように生産者に呼びかけます。そうすると魚でも野菜でも朝に採ってトレイに詰めたり、袋に詰めたりしていては朝一には全然間に合わないというのは何となく想像して頂けるのではないでしょうか。

そうなんです。殆どの魚は前日に水揚げされているんですね。

朝に漁に出ていると思っているお客様がやはり多いのですごくびっくりされますが、直売所で朝に買える魚って相当新しいですよ、お客様。

スーパーに並んでいるのはそれからプラス1日も2日も経過している魚が殆どですからね。

魚の場合基本の流れは

前日の昼から夕方に漁をします。その日の夕方から夜に水揚げし、パッケージして各生産者は冷蔵庫に入れておきます。そして直売所には翌日の開店前に漁師さんが持ち込みます。但しこの方法は委託販売の場合の入荷の流れです。

魚屋さんは当日の朝に「市場」から仕入れて当日に販売します。この場合は魚は新しい魚も他の生産地市場を経由している魚もあります。

 

前日が時化なら魚は少ない

天候によって漁に出れない。これが原因の事が多いんです。

前日に漁に出ていると言う事は直売所に行く日に天気が良くても魚が多いとは限らないんです。大事なのは前日の天気がいいのか悪いのかです。

しかも漁にとって天気がいいと言うのは晴れか雨かというよりは「風と波」が大事です。

私がよく見ているのは前日のNHKの「ロクいち!福岡」なんですがその時の波の高さが玄界灘で「2mから2.5」あったらその翌々日の魚の入荷量は期待できません。漁師が船を出せなければ魚は獲る事はできませんよね。

 

単純に今日の日中に風が強かったら明日は少ないなぁで間違いないと思います。

そもそも魚が少ない時期がある

1・2・3・4月は基本的に魚が少ない時期です。海に魚がいないというわけではなく漁師さんが漁に出る事が少ないんです。

特に日本海に面している糸島は北風にめっぽう弱い漁場です。比較的沿岸の漁場では魚が獲れるのですが種類が限られます。

5月から12月までは比較的安定した月だと言えます。ただしその中でも天候の不順で魚の水揚げが少ない時期はあります。

 

漁が行われていない

そもそも漁がおこなわれていないから魚が少ないと言う事もあります。

糸島はマダイの「吾智網」が有名ですがこの漁の漁期は5月からスタートして9月ごろ迄がピークでしょうか。糸島はマダイというイメージが強いので年中マダイが多いと思っているお客様がとても多いのですが、確かに吾智網のシーズンはマダイが沢山直売所にも並ぶのですがそれ以外の時期には真鯛は多くありません。

同様にイカカゴ(コウイカ、アオリイカ)もです。漁期は2月から4月と非常に短い期間に限られます。但し期間が決まっているからこその「旬」という考え方もできますよね。

 

市場が休み

多くの漁師は売上のメインは市場です。直売所で販売される魚も多くはなってきたのでしょうがどうしても売れる無いのムラがありますし、大量な漁獲を捌くのは市場になります。

特に沖合での量では一度漁にでるだけでも燃料を消費します。市場が休みなのに出漁(漁に出る事)しても直売所だけでは売り切れません。ですから市場に出荷して直売所にもある程度予測してから出荷するのです。

わざわざ直売所に出荷する為だけに出漁する漁師は少ないです。

 

ホームページを見て確認

例えばすでに直売所が開店している場合はホームページでも確認できるかもしれません。伊都菜彩福ふくの里は10時頃には更新されています。志摩の四季は開店してからはカメラの画像を配信しています。

どの直売所もお客様が多いので魚目的であれば午前中に行った方がいいです。時期的に午後からは魚が全然ないお店もありますので。

 

電話での確認は注意が必要

電話での確認も非常に有効です。ただ内情をお話しさせていただくと何度も電話をかけてしまうと疎まれる事があるかもしれません。それでもメンタル強い方なら問題ないでしょうが、お店の人も適当に受け流して毎度在庫を見らずに返答する事が多くなってくると思うんです。

ですから電話での確認は程ほどにしておいた方が賢明でしょう。

 

予測を立てて目的のお魚を

こういった状況で運が悪い場合は魚が直売所に無い日があるわけです。

以上の事をある程度頭に入れてお店に行ってみてはどうでしょう。

 


↓野菜もやっぱり朝どれは少ないです

「朝採れ野菜」は直売所には少ないという事実

 

 


糸島の直売所勤務の中年です。食べる事が好きすぎて直売所に就てめてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA